事例・実績 - 標準ハーネス加工

医療機器・分析機器用FI-W31S搭載 FIシリーズ

医療機器・分析機器用FI-W31S搭載 FIシリーズ

コネクタ・端子

コネクタ種類 ナイロンコネクタ / FIシリーズ
RoHS2 RoHs2
コネクタメーカー 日本航空電子工業
コネクタ型番 FI-W31S
端子メーカー 日本航空電子工業
端子型番 FI-C3-A1-15000

電線

電線規格 AWG 30 / 0.05 sq
RoHS対応 RoHs2
電線メーカー 沖電線
コネクタ型番 UL20276

当ワイヤーハーネスの特徴

医療機器・分析機器メーカー向けに、FIシリーズを製造しました。当ワイヤーハーネスは、検査機器に搭載されます。コネクタは日本航空電子様のFI-W31Sを使用しています。端子は、日本航空電子様のFI-C3-A1-15000を使用しています。
電線は、沖電線のUL20276です。60本/月の数量にて生産しています。
ワイヤーハーネス加工センター.comは、FI-W31Sをはじめとして、日本航空電子様のコネクタ・端子を数多く取り扱っています。FI-W31Sなどのコネクタ、FI-C3-A1-15000などの端子、そしてUL20276などの電線は全て当社にて調達しますので、購買担当者の方のお手間を取らせません。また、FI-W31Sは、たいていの場合、在庫として保有していますので、短納期対応が可能となります。当コネクタにてワイヤーハーネスを製造されたい方、お気軽にご相談ください。

当ワイヤーハーネスの納入業界・用途 一例

納入業界 FA機器 使用用途 表示部
納入業界 計測機器 使用用途 表示部
納入業界 AV機器 使用用途 表示部

ワイヤーハーネス加工 加工事例・実績一覧

キーワードから探す

カテゴリーから探す

まずはお気軽に
ご相談ください

ワイヤーハーネス加工センター.comを運営する千代田電子工業株式会社は、1,350台のアプリーケータを保有する国内有数のワイヤーハーネス加工メーカーです。
充実した設備と、1969年の創業以来培ってきたノウハウ・知見を持って高品質なワイヤーハーネスの試作、量産に対応させていただきます。